~食べることは生きること、
          食を通じて、健康と幸せを!~

株式会社JapanFoodExpertは、環境、自然、人と人の絆を大切に、豊かな食を創造し、明るい未来のために社会貢献する企業を目指します。

「農業・モノ創りを応援しています!」
生産者様やメーカー様の思いを消費者の皆様にお届けするために生産地や工場を訪れ
そのこだわりと良さを体感し、納得した上で様々なカタチで発信していきます。

「健康寿命を延ばし、美しく豊かな生活を応援しています!」
食事は組み合わせや調理方法で、体にとって良い影響を与えます。
おいしさはもちろん、栄養学や人体学、脳科学の知識に基づき、
科学的な根拠をもってレシピやメニューを開発していきます。

「地域の元気を応援しています!」
地域によって季節によって、素晴らしい食材や郷土料理があります。
地域の住民や企業が誇りをもって商品開発やイベントを通し、経済を活性化するサポートをします。

「働く女性と子育てを応援しています!」
時間やお金をかけなくても、シングルマザーでも、子どもの食育のために手作りの食事が大切です
。子どもの健やかな成長に必要な愛情と料理を伝え続けていきます。

長田 絢(おさだ あや)
1982年2月4日 神奈川県横浜市生まれ。
幼少の頃はプロダクションに所属し子役として活動、中学校卒業後から美容院で勤務。
20歳で長男を出産後、食と健康の大切さに目覚め、人体学・脳科学・分子栄養学を独学。
27 歳で高卒認定試験に合格、大学受験をして名古屋女子短期大学入学と同時にJapanFoodExpertを創業。
在学中、生産地を訪問し勉強を重ね、食材卸や料理教室などの活動を行う。
卒業後、栄養士を習得し、星が丘テラスに食のアンテナショップ「comer」を開店。
講演や料理教室、商品開発やレシピ制作、テレビ番組やラジオの出演、コラムや情報誌への執筆などの活動を行う。
(独)中小機構地域活性化支援アドバイザーに選定され、農商工等連携認定事業のサポートも行い、
2015年度「がんばる中小企業300社」に選定される。
県や市町村の6次産業推進や地域活性化のための新商品開発講座講師や
地域創生事業プランナーなど、食の分野で幅広く活躍中。

ライセンス:栄養士・(独)中小機構地域活性化支援アドバイザー・お肉博士1級・猟師
趣味:お肉・健康オタク・読書・スポーツ

■会社名
株式会社Japan Food Expert
■代表者
長田 絢 (オサダ アヤ)
■事業内容
・セミナー・講演
・TV・コラム執筆
・イベント企画・料理教室・クッキングショー
・レシピ・商品開発・フードコーディネート
・施設支援
・アンテナショップ「comer」運営
■住所
〒464-0026 愛知県名古屋市千種区井上町133-1
■連絡先
TEL:052-734-4178
FAX:052-753-5946
E-MAIL info@jfe-aya.jp
■設立
2009年7月